2020/4/25時点での運用実績(株式・投資信託・確定拠出年金)

2020年4月25日

2020/4/25時点での運用実績をまとめました。

株式の運用実績

銘柄名 評価額 評価損益 評価損益率
イオン 214,050円 -11,250円 -4.99%
オリックス 117,000円 -17,800円 -13.20%
野村原油 36,500円 -15,000円 -29.13%
持株会 1,145,618円 283,417円 32.87%
1,513,168円 239,367円 18.79%

投資信託の運用実績

銘柄名 評価額 評価損益 評価損益率
eMAXIS Slim 米国株式(S&P500) 1,027,400円 -35,097円 -3.30%
eMAXIS Slim バランス(8資産均等型) 17,149円 -2,851円 -14.26%
NASDAQバイオテクノロジー・インデックス 32,162円 2,162円 7.21%
1,076,711円 -35,786円 -3.22%

確定拠出年金の運用実績

銘柄名 評価額 評価損益 評価損益率
三菱UFJプライムバランス(成長型)(確定拠出年金) 583,179円 40,199円 7.40%
583,179円 40,199円 7.40%

運用実績の合計

資産名 評価額 評価損益 評価損益率
株式 1,513,168円 239,367円 18.79%
投資信託 1,076,711円 -35,786円 -3.22%
確定拠出年金 583,179円 40,199円 7.40%
3,173,058円 243,780円 8.32%

所感

先週と比較して評価損益が、-105,196のマイナスとなり、243,780(評価損益率:8.32%)という結果となりました。
また、原油価格の急落(史上初のマイナス)を受け、4月21日、4月22日の2日にかけて1699(野村原油)を500株購入しました。
1699(野村原油)は原油先物価格に連動してETFですが、私の知識不足が原因で大きく損が膨らんでしまっています。
ただし、全体で見れば損益評価はプラス圏にあるため、気持ち的にはまだ、余裕があります。
引き続き、インデックス投資を中心に資産形成を目指します。

スポンサーリンク