2020/9/30時点での運用実績(株式・投資信託・確定拠出年金)

2020/9/30時点での運用実績をまとめました。

株式の運用実績

銘柄名 評価額 評価損益 評価損益率
イオン 288,350円 63,050円 27.98%
オリックス 136,450円 1,650円 1.22%
全国保証 24,870円 672円 2.78%
持株会 1,481,609円 467,257円 46.06%
モデルナ(米国株) 148,952円 -1,310円 -0.87%
ユニティソフトウェア(米国株) 100,245円 15,757円 18.65%
2,180,476円 547,076円 33.49%

投資信託の運用実績

銘柄名 評価額 評価損益 評価損益率
eMAXIS Slim 米国株式(S&P500) 1,442,042円 156,365円 12.16%
1,442,042円 156,365円 12.16%

確定拠出年金の運用実績

銘柄名 評価額 評価損益 評価損益率
三菱UFJプライムバランス(成長型)(確定拠出年金) 713,912円 121,632円 20.54%
713,912円 121,632円 20.54%

運用実績の合計

資産名 評価額 評価損益 評価損益率
株式 2,180,476円 547,076円 33.49%
投資信託 1,442,042円 156,365円 12.16%
確定拠出年金 713,912円 121,632円 20.54%
4,336,430円 825,073円 23.50%

所感

前回と比較して評価損益額が、+75,937円(+2.64%)となり、825,073円(23.50%)という結果となりました。
一番、ウエイトの大きいS&P500が非常に軟調な状況が続いていましたが、株式のパフォーマンスがよく、運用益ベースで80万円を超えることができました。

個別株に関しては、プラグパワーをすべて売却し、ユニティーを買い増しています。
ユニティーに関しては、もう少し買い増しを考えています。
投資信託に関しては、一部売却し個別株に振り替えています。

引き続き、積立投資を着実に行い、準富裕層を目指していきます。

スポンサーリンク